2018年7月25日 (水)

ニホントカゲ、1匹の写真です。

この前、ニホントカゲを1匹見ました。

1匹だけど2枚写真を撮りました。

ニホントカゲは、2000年より前は、よく広島市内の町の中(標高0~2m以内)でも、庭や植木鉢の間に沢山いましたが、最近は、山で見かけるようになりました。

この前なんか、標高約900メートルぐらいの山奥の道で見かけました。こんな標高の高さで、見たのは、私は初めてです。

今回の写真も、標高500mくらいだと思います。ようするに、けっこう山奥です。

201806241101272513683

201806241101302438221

| | コメント (0)

カナヘビの写真です。

この前、カナヘビを2匹見ました。

1匹づつ、別々の木の上にいました。

カナヘビは、地面によくいますが、

時々、葉っぱやススキなどの葉の上にいたりすることもありますょ。

201806241031152467398

201806241031373325900


| | コメント (0)

2018年7月23日 (月)

にら、ニラ、韮、12株を売ります。

201807230908572682868


201807230906253838871


201807230905553790893

今回、写真を参考にしてもらって、それのニラ12株を
1,000円
にて販売します。
例として、ニラ4株の写真を赤丸で記して写していますから、
参考にしてください。

通販(通信販売)で売りますから、
送料は、全国一律で、1,000円になります。
総合計で、2,000円になります。
大きさは、写真のマジックを参考にしてください。
今回は、一年目物ですから、手元に届いた時は、
想像以上に小さいかもしれませんが、後は、お客様の
育て方次第で大きくしてください。

今年の春に芽が出た一年物ですから、細く小さいです。
年が経つと太く丈夫になリ硬くなり美味しくなると思いますが、
私は、細く小さいのも、やわらかくて好きなんです。
(人それぞれと思いますが、私は、モヤシは、太いのより細い方が、好きなんです)ようするに、立派なニラも美味いけど、貧弱なニラも美味いですょ。先日、焼き肉のタレ皿に、貧弱なニラをタレに混ぜて入れましたが、焼き肉がすごく美味しくなりましたよ。(チヂミのタレにも貧弱なニラ入れました)

一度植えれば何度も収穫可能と思います。
自分のベランダ等に、プランターや植木鉢を置いて、
自分で無農薬でニラ(韮・にら)を育てる。
そして、ギョウザ(餃子・ぎょうざ)などの料理の際に、
その自分で育てたニラを入れる。
プランターや植木鉢から切った後の株から、
そのうち、また、新たに伸びてきますから、
ずっ~と使えます。
(株元を3~4cm程度残し、ハサミなどで刈り取りましょう)
収穫期は、8月中旬~10月(1年目)、6~10月(2年目)ぐらいだと思います。
1年の間に幾度も収穫ができますから楽しいですょ。
11月以降、地上部が枯れたらハサミなどで刈り取って冬越させます。
その時、プランターの土の表面が隠れるぐらいに堆肥をかぶせておきます。
また、来年の春から芽が出てきます。

私は、焼き飯、チャーハンなどの料理の際に、
ネギ(ねぎ)を入れています。その料理の際に、ベランダの
プランターをちょっと覗いてみて、このニラがある程度育っていたら、
そのニラを追加して炒めています。焼き飯、チャーハンにニラを追加したら、はっきり言って美味いですょ。

クックパッド(cookpad)で、以下のような料理を
見ました。
参考までにどうぞ!!!

ニラたっぷりギョウザ。
https://cookpad.com/recipe/5159687

チヂミ(にらのちぢみ)。
https://cookpad.com/recipe/5164136

韮のお浸し(ニラのおひたし)。
https://cookpad.com/recipe/5172390

ニラを炒めて、ラーメンにのせる。
https://cookpad.com/recipe/5178517

ニラとネギの春雨スープ。
https://cookpad.com/recipe/5122751

モヤシとニラの中華炒め(炒十菜)。
https://cookpad.com/recipe/5176393

韮もやしの牛肉ポン酢。
https://cookpad.com/recipe/5164189

薄切り肉で!にら&チーズのロールカツ。
https://cookpad.com/recipe/5173994

ニラとエノキの肉巻き。
https://cookpad.com/recipe/5166978

豚バラ肉とチーズとニラの巻き巻き焼き
https://cookpad.com/recipe/5165593

| | コメント (0)

2018年7月21日 (土)

エサ用のシロアリ500匹以上1セット販売します

エサ用のヤマトシロアリ500匹以上1セット販売します。

通信販売(通販)します。

残り1セットのみになりました。

今回は、送料込3,500円になります。

ご購入希望の方は、メール vys07157@nifty.com に、ご連絡ください。

購入方法の詳細をお知らせいたします。

| | コメント (0)

2018年7月15日 (日)

昆虫類等の飼育方法・飼育説明等のお問い合わせについて!!!

昆虫類等の飼育方法・飼育説明等のお問い合わせについて!!!

色々な昆虫類や、シロアリ・白蟻・白あり・白アリ

などの飼育方法等は、かなりの長文になる場合があり、

メールでのやり取りは大量長文で不可能なので、

大変申し訳ないのですが、携帯電話へ、ご相談ください。

答えられる範囲のみの説明になります。
どうかご理解ください。

| | コメント (0)

タイコウチやコオイムシやオオコオイムシの初令幼虫や2令幼虫のエサ

タイコウチやコオイムシやオオコオイムシの初令幼虫や2令幼虫の飼育の

餌としてシロアリを与える。

飼育の活き餌・飼育の生き餌・飼育のエサ

としてヤマトシロアリを与えればいいょ。

白蟻・白あり・白アリは、その他のえさにも使えますょ。

Keitaitel

vys07157@nifty.com

タイコウチの初令幼虫や2令幼虫の前にシロアリを落とす。

コオイムシやオオコオイムシの初令幼虫や2令幼虫の前にシロアリを落とす。

| | コメント (0)

7月15日の天然物のタイコウチについて(販売や通販や売ります)

!!!参考までに!!!

自然界の天然物のタイコウチは、現時点の7月中旬は、

基本的に幼虫で生息しています。

もし、天然物の成虫を現時点の7月中旬に、ご購入される場合は、

昨年の夏から秋にかけて新成虫になり、

メス成虫の場合は、すでに、今年の6月に産卵して、

運良く生きているメス成虫の生体と思われます。

(オス成虫も昨年の夏から秋にかけて新成虫になって、

今年の56月に交尾をした生体と思われます)

要するに、

現時点の7月中旬の天然物の成虫に関しては、

一番新鮮でも昨年の夏8月から秋11月の間で、

新成虫になり冬眠して年を越して交尾済みで産卵が終わった生体で、

運が良ければ産卵途中の生体と思われますから、

運良くもう一年生きるか? そろそろ死ぬ生体と思われます。

(運が良ければ、現時点、まだ産卵可能の生体がいる場合もあります)

 

9月以降の天然物成虫を採集した場合だと、89月に、成虫になった新成虫と思われます。

しかし、たまに、昨年成虫になり交尾と産卵の済んだ生体が混ざる場合もありますが、

全体数は、今年の89月に、成虫になる新成虫が多いと思われます。

9月頃に天然物を採り、昨年の生体か?今年の89月に、成虫になった新成虫かを

見極めるのは、100%は無理ですが、なんとなく生体を見れば、識別はできますが、

保障はできません。

(天然物の6月から8月上旬の天然物は、産卵が済んだ生体か、

運良くまだ産卵途中の生体で、死亡リスクが早い生体と思われます)

 

上記は、私の天然物観測での今までの経験から思える事なので、

確実な判断は、お客様で、ご判断ください。

 

それで、秋に天然物のタイコウチのオス・メスの新成虫と思われるのを、

販売します。(通信販売・通販・売ります)

ご予約も受けます。

100%のタイコウチのペア販売は無理ですが、

「たぶんペアの販売と言う形」で良ければ、ペア販売できます。

 

現在、すでに予約を受けている方の生体があるから、

幼虫を沢山養殖飼育しています。

新成虫のタイコウチが、余った場合は、秋に販売も可能ですが、

幼虫のタイコウチが予定どうり成虫のタイコウチとして、用意ができなかった

場合は、養殖物は販売が不可能になります。

 

注意として、

最近は、大雨、地震、台風の

天災がありますから、

そして、天然物がたまたま採れないや、

養殖物の幼虫が上手く新成虫になれないなど、

色々と問題が起きる時もありますから、

予約を頂いても無理な時もありますから、

その点は、ご了承ください。

 

お値段は、数などにもよりますから、

用意ができた時点で、詳細をメールでお知らせする時もありますし、

ブログの http://mmw.tea-nifty.com/blog/

や、

ドメインの http://www.mushimegane.com/

に、掲載する時もありますから、

その時点で、ご検討してみてください。

 

ただし、今年は、先週、広島県の熊野町は大雨災害を

受けていますので、天然物幼虫が、すでに流されている可能性が高いです。

ただし、秋には、調査・採集は、します。

(すべては採りません。ほとんどは安全な場所に逃がします。一部採集です。)

 

今後とも宜しくお願い致します。

 

虫めがねワールド

http://www.mushimegane.com/

vys07157@nifty.com

| | コメント (0)

2018年4月18日 (水)

ニホンヤモリの2匹の写真です。

201804181947171955760

| | コメント (0)

2018年4月17日 (火)

ヤマトシロアリについて、時々、このような物も売っています。

シロアリ・しろあり・白あり・白アリ・白蟻

繁殖用に使えるかもしれません。(繁殖可能かもセット販売です)

今、在庫はないですが、時々、この様な物も売ります。

1

職アリとベビーと副生殖虫

2

職アリとベビーと副生殖虫

15

兵アリ1匹と職アリ1匹とベビー15匹ぐらいと卵大量

21016

兵アリ2匹と職アリ10匹とベビーが右端に1匹と副生殖虫6匹

お気軽にお問い合わせください。

vys07157@nifty.com

Keitaitel



| | コメント (0)

2018年4月15日 (日)

ヤマトシロアリ 販売 通販 通信販売 します。

ヤマトシロアリ、販売、通販、通信販売します。

(活き餌用セット販売)

Newup


次回は、4月末頃か? または、
5月初旬、中旬、末頃
に大量に持っている可能性もあります。

お気軽にメール vys07157@nifty.com 問い合わせください。

お気軽に電話ください。Keitaitel

| | コメント (0)

«ヤモリの件で、